新GGA公式ブログ

新しく生まれ変わったGGA公式ブログ

GGA的基本技説明?講座?よくわからない雑文 純プロレス編

どうしてこの大技を選ぶのかってのはよく言ってるけど自分にとっての基本技ってのを言ってないなあと思っての文。

 

前提として価値観はWWEとAAAとNOAHがベース。あと最近の新日です。

まあどれも動きはアメプロ色強めですね

 

 

立ち技

打撃に個人的な強度というのを定めていて

パンチ ジャブ 張り手  ローキック 前蹴り

フック 逆水平チョップ ストレート  キック 掌底 エルボー

トーキック ストレート掌底  アッパー 

ミドルキック  強逆水平チョップ 強ローキック ローリング掌底 袈裟斬りチョップ 

ハイキック ロシアンフック 踏み込み掌底 掌底アッパー ローリングエルボー 腕パンチ

ドロップキック フロントキック 延髄斬り

投げ技類

 

と下になるにつれ、見栄えと強さの説得力があがるイメージです。

ファイプロのミドルキックはちょっと弱そうだし出が早すぎるのでアレですけどね。

 

この中でエルボーを牽制に使うならチョップは強逆水平でもいいでしょとか、ミドルキックを牽制に使うなら普通のチョップは使わないとかそんな感じ。

剣の達人が槍の達人に勝つには3倍の力が必要なようにリーチが長い方が強いですからね。

実際見ていてキックの方がキャッチーだし。

 

ゲームの項目でしたら

牽制(小)

牽制(中)

隙を見ての一撃(大)

あとはフラフラ用の攻撃って感じですね。

 

 

走り技やカウンター

A郡

キチンシンク

ショルダースルー

腕の打撃(ノーマルラリアット含む)

 

B郡
ドロップキック含めキック類

 

C郡

フロントスープレックス

コルバタ類

 

この辺りが汎用的であり基本技かなあって

ヘビー級になるとスパインバスターとかが入りますけどね

これで同じカテゴリの技はなるべく入れないようにしてます。

キチンシンクを入れるならエルボーは入れないとかそんな感じですね。

 

それぞれ6枠くらいあればこんなことしないんですけどね。3つしかないからメリハリ的な意味でこんな感じに。

 

このA〜Cで3つ埋めてて選手によって関節やらスパインボムやアームブリーカーやら準固有技的な技が入る感じですねー

 

小技

打撃

フライングメイヤー

ボディスラム

ホイップ

がぶり

 

まーこの辺は分かりきったものですけど。

打撃に関しては終盤は発動しないけど序盤中盤にドロップキックやハイキックに繋ぎたいように打撃B技入れてたりしますね。

 

 

フライングメイヤーはそのまま投げただけって状況があまり理解できなくて、あんまし付けてなかったですね。

なら枠をボディスラムやアームホイップに使いたい!的な

優先動作がワールドで増えたのでスリーパーホールドやサッカーボールキックに繋ぎやすくなりましたが、人と言うのは我儘なもので…優先動作節約のためにスリーパーホールドやサッカーボールキックになるまでがひとつの技になるのをクラフトで作りました。はい

 

まあこんなこと言いつつも最近は優先動作をフルに使い切ることなんてそうそうないんですけどね。

 

レッグスピンやカニ挟みは準固有技レベルだと思ったり。

サブミッション使いたい選手に装備させることが多いですねえ。

てかカニ挟みってわりとめちゃくちゃ痛いんですよね。個人的に首投げより痛かったわ。

 

がぶりはファイプロで総合ムーブとかぬかしてるけど一般的なレスリングの動きだ、たわけめ!ってなります。

 

中技

ヘッドロック

ベリートゥベリー フロントスープレックス

高速、剃刀ブレーンバスター

ネックブリーカー

ブレーンバスタースラム

河津落とし

バックブリーカー

アームブリーカー

 

 

この辺りから4つ選ぶ感じだなあ。

ショルダーバスターも基本技の認識に近いかな

河津落としは腕取りしないで正面から投げるのが違和感あったのでクラフトで作れて大満足です。

ハーフハッチとかダブルアームになると準固有技って感じかな。

バックドロップは汎用的だけど大技なイメージ

 

大技

バックドロップ

STO

みちのくドライバーB

オクラホマスタンピード

スーパーキック

パワーボムホイップ

 

このあたりかなーー

正面大技は選手の個性にそのまま直結してることが多いのでそこまで汎用的に入れてる!って技ないですね。

ただみちのくドライバーBはわりと義務教育レベルで海外のレスラーがぼこぼこ使いますよねー

あとスーパーキックはNXT上がりの証。

 

STOもなーほんとは走り技の枠で汎用的に使いたいけど枠が足りないんだよなあ。

 

バックフリップは準固有技かなと思ってまして、カッターは付けるなら他のカッターも付けたい。

 

バック組

打撃

背面ネックブリーカー

バックドロップ

ジャーマンホイップ

リバースDDT

 

このあたりですねえ。

ファイプロのリバースDDTアメリカだと厳密にはリバースDDTではないから、自分のところでは名前変えてるんですけどね。

とりあえずジャーマンホイップ入れとけの精神。

 

ダウン技

団体の性質上、ルチャでサブミッションごりごり付けてるけど、エース級やかなりのベテラン以外はサブミッション自体が0の選手が多い。

ストンピングとかエルボードロップとかニードロップとかその辺が多い。

アメリカのサブミッションは必殺技クラスという認識を強く影響受けてる。

テクニカはジャパニーズ意識なのでそんな事ないけど

 

あとエルボーに関しては昨日足取りエルボードロップとか作ってアップしました。

あとは片足投げとか倒立スタンプとかつくりたいなーー

 

ポスト飛び

飛ぶこと自体が固有ムーブに近いかなとは思ったりするのでそこまで。

ミサイルキックとエルボーとニードロップ系くらいかな。

フォールしないプレス技つくりたいな。

 

コーナー

スーパープレックスこと雪崩式ブレーンバスター

パワーがあるキャラはトップロープ

 

 

こんなもんかなあ。

これらの基本技で固めたスミスを最初から用意してて、あとは選手のイメージで入れ替え、継ぎ接ぎしてる感じですねー