新GGA公式ブログ

新しく生まれ変わったGGA公式ブログ

アーク・ハードコア王座選手権トーナメント 自団体の参加者紹介

ノーDQ、場外カウントなし。

 

ここにタフマンを決めるトーナメントが始まる!!

現王者レザードへの挑戦権を握るのは一体誰か!?

 

まずは現王者レザードの紹介から

https://firepro-w.com/item/detail/195686

 

正体不明のマスクマン。

デヴィッド・マクレガーを襲撃するという衝撃的なデビューを果たした彼だったが、その後の防衛戦では敗退。

彼は狙いをこのハードコア王座へ定めた。

前王者クエルポとの激しい戦いを変型キャメルクラッチ、"ネメシス"で撃退。

見事、王者へとなった。

その後挑戦してきたデヴィッド、ゴースト、アンジェロを相手に防衛。

四度目の防衛戦に対して彼はこう言い放った。

「ヨソデモイイカラ、ツヨイヤツヲヨコセ!!」

 

こうして他団体の選手も含めたトーナメントが幕を上げるのであった…

 

 

この要望に応じ、複数の団体から選手が参戦!

当団体からはこの8名が名乗り出た!

 

No.1

ジェームズ

https://firepro-w.com/item/detail/196729

 

宿敵、デヴィッドを倒したレザードへただならぬ敵対意識を向け、1番最初に名乗り出たのは彼だ。

団体は俺が守護る。

ヴァンガードの血を引き継ぐ彼はこの戦いに何を見せる!?

 

ケルトの誇りにかけて……!守護ってみせるッッッ!」

 

No.2

木下 剣

https://firepro-w.com/item/detail/185595

 

日本人ユニット、天下布武のメンバーである彼はジェームズとほぼ同タイミングで名乗り出た。

凶器ありでのこの戦場を頭でかち割ることが出来るか!?

 

「凶器?そんなもん握ってたらそれでしか攻撃できなくなるっしょ。あっしは素手でやらせてもらうよ」

 

No.3

ジェフ・アンデルセン

https://firepro-w.com/item/detail/197846

 

連敗記録更新中!この男は一体何を見せるつもりなんだ!?

 

「まあ俺様の必殺技が出れば勝てるからな。世の中美しい方が勝つんだよ、覚えておきな。今までも俺は負けてない。なぜなら俺の方が美しいからだ。前回だって〜(長いので省略)」

 

No.4

ロマリオ・メディチ

https://firepro-w.com/item/detail/198787

 

現在、セントラル王座への挑戦権を持ちながらもこのトーナメントに臨む!!

順調に勝ちを重ねてる彼はこの流れへ乗ろうというのか!?

 

「他所から強い奴がごろごろ来るんだろ?賭けがいのありそうな戦いじゃねえか……え?初戦はジェフ?おいおい、勘弁してくれよ……勝てるのが分かる試合は嫌いなんだよ」

 

 

No.5

アンジェロ・アーデルンカッツ

https://firepro-w.com/item/detail/196730

 

前回レザードに果敢に挑むが、圧倒的敗北と屈辱を受けた彼はリベンジを果たせるのか!?

彼のゲームはここからだ!

 

「タフさなら自信はあったんだがな。まただこんなものでは終わる気はないよ。make a choice!俺を応援するかどうかよく考えてくれよ」

 

No.6

イーラ

https://firepro-w.com/item/detail/101606

 

荒らし屋はアメリカでも健在だ!!!

圧倒的パワーでねじ伏せることが出来るか!?

 

「ガッハッハッ!!いいベルトがあんじゃねえか!!ぶち壊してやるぜ!!!」

 

No.7

ゴースト

https://firepro-w.com/item/detail/197847

幾度かこのベルトを手にした彼であったが、前回の挑戦は惜しくも敗れてしまった。

勿論このトーナメントにも挑戦だ!!

 

「ピスピース!カメラ見えてるか?いや本当は最後に名乗り出るつもりだったんだが、あと2人中々揃わないって聞いたからよ。漏らしちゃったってワケ。賢く頂いちゃうぜ!」

 

No.8

織田 衛

https://firepro-w.com/item/detail/182504

 

セントラル王座、前王者!

防衛戦敗北後、彼はこのトーナメントへ名乗り出た!!

天下布武のリーダーである彼はこのトーナメントに勝鬨を上げることができるのか!?

 

「日ノ本に収まっていたあのベルトなどもはや眼中にない。天下を狙う為にまずはこのベルトから頂こう。」

 

彼らと他団体8名によるトーナメント!

 

8月中旬より試合開始!